第五回 にんぎょう うらら展の開催

ここ数日、寒暖差の大きな日々です。

若干、喉の調子が怪しくなってしまいました。

さて、今週末から第5回目になります「にんぎょう うらら展」の開催です。


会場:吉徳浅草橋本店3・4階

主催:市松人形「啐啄の会」

後援:株式会社 吉徳

会期:2016年10月29日.sat.‐11月6日.sun

時間:10:00~17:00

(入場無料・最終日11月6日は16時閉場)

「伝統の市松人形と創作人形。職人・作家、20人が一堂に会して未来に繋がる日本の人形の今を約300体の人形達でお出迎え致します。」

画像
画像



画像
画像



画像
画像





ここ数日、市松人形を中心とした日本人形がテレビなどマスメディアで話題になっていますね。

このブログ8月の投稿で触れましたが、いよいよそのアトラクションが始まってチョイとした騒ぎになっているようです。

私個人はその騒ぎに気付くのが遅れていて、知人から新聞記事を見せて頂きインターネット検索をしたら出てきましたねぇ。

賛否あるようです。

昨日日曜日午前中のワイドショー番組で、この件に触れているのを視ました。

コメンテーターの発言として「日本人形は怖いものですよね」のような発言。

高校生は「日本人形は怖いと親から教わりました」みたいな。

お人形好きの人が視ていたらショッキングな発言だったかと思います。

人形屋をしていると、この様な風潮と言いますか見解みたいなものは以前から感じています。

ただ気になる昨日のコメントは、日本人形は既に過去の日本文化と思っているかのように聞こえてしまった事です。

私たちは今も作り続けています。

お人形を愛し楽しんでいる人も沢山います。

現在進行中の日本文化です。

話題のアトラクションは大行列をしているようですね。

ネガティブな印象もある一件ですが、その行列には今後へのポジティブなヒントがあるよう感じています。


今回の件で日本人形の事が新たな思いで気になった人たちもいると思います。

是非、うらら展の会場で日本人形の「今」を見に来てください。

どの様な先入観・偏見・固定観念があっても構いません。

まずは見て感じて頂きたい。

アトラクションのような刺激的な会場作りには出来ないかとは思いますが、居心地良い会場に出来るように心がけます。

そして!

なんと!!

入場無料ですよ!!!

行列や入場制限は???

無いかと、、、





--------------------+

FACEBOOKページ始めました。

「市松人形師 藤村紫雲」
http://www.facebook.com/doll.shiun/

フェイスブックを登録されていましたら、ページフォロー宜しくお願いいたします。










ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
任天堂

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
開運・金運・恋愛運・・・願望成就を願うなら 「出雲の神さま」にまかせなさい
大和出版
清水義久

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 開運・金運・恋愛運・・・願望成就を願うなら 「出雲の神さま」にまかせなさい の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック