焼鳥屋さんじゃないよ!?

技人処、月曜日です。

技人処の様な場所での市松人形製作実演では、塗り作業以外の工程なら何でも行います。

その時々、作業途中の工程を持ち込みます。

今回は途中工程で残しておいた、四つの頭の面相から髪付け作業、そして身体の組み立てです。

昨日は身体の組み立て作業中、腕を繋ぐ布の中に綿を入れている時でした。

写真の様に、手の部分は汚さない様に紙で包んであります。
画像


一見では何だか分かりませんね。

お客様から「それ、何ですか?」

腕部分だと伝えると。

「焼鳥みた~い!」

予想外の反応に、近くにいた他のお客様もクスクス。

何年も当たり前の様に熟す作業工程、家にいたら思いもしない連想です。

これはブログにと、写真を撮っておきました。

以前には、桐塑というおが屑素材の頭の部分をカゴの中にゴロゴロと入れてあるのを見たお客様が。

「お人形って、ジャガ芋で出来ているんですか!」

って言われた事もあります。

真顔で。

ネタじゃありませんよ!

事実なんです。

その時は一瞬、反応する言葉を失いましたが、、、


何故か週末には、予想外の楽しい事が起きるのです。

その反面な言葉も多いんですけどね、、、














AKB48希少限定美品メッセージ入推し認定証 峯岸みなみ
宝島社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by AKB48希少限定美品メッセージ入推し認定証 峯岸みなみ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック